採用情報

Recruit

国士舘大学
神宮(2019年入社)
所属部署:機器営業部
Uターン就職
学生時代について

音楽とファッションが好きで、写真のレタッチやスタイリスト、デザイン関係のバイトをしていました。

会社に就職する前のイメージ

建設業ということで3K(きつい・汚い・危険)で縦社会のイメージが強く、不安がありました。

実際に会社に入ってみてどうですが?

就職前のイメージは払拭されました。

社内は清潔で、給与・休日も就業管理がきちんとシステム化されていて働きやすい職場だと思います。

また、フラットにコミュニケーションをとってくれる方も多く、人間関係も良好で満足しています。

現在行っている仕事は?

私が所属している機器営業部は日立グローバルライフソリューションズの特約店として、パッケージエアコン・冷凍機等の機器卸売販売を主軸に営業展開しています。

ルート営業になりますので、県内を数名で担当分けし、各自担当エリアのお客様を訪問しています。

現在ルートを持っておりませんが、ルームエアコン・家電品の社内拡販を担当しています。そのため、夏場の繁忙期は県内を走り回っています。

担当業務が落ち着いている時期は、先輩の営業に同行をして勉強をさせていただいております。

主な業務内容としましては、見積書・請求書の作成、協力会社や仕入先への発注、技術部門との打合せなどを一貫して行っています。

これからの目標、やりたいことは?

会社のネームバリューではなく、個人を信頼して仕事や相談事をいただけるようになりたいです。

後輩となる方へのメッセージ

機器営業部は知識ゼロでも順序を追って勉強できる体制が整っています。

静岡県にある日立清水工場での技術研修や、東京の日立グローバルライフソリューションズ愛宕本社での営業研修等に積極的に参加をさせていただけます。

レベルに応じてステップアップできる体制が整えられており、資格取得者の支援も含め、どの部署で仕事をするにしても絶対に必要な知識を身に付けることができます。

部署内では、自社販売管理システム・共有クラウド・ワークフロー等を活用してタスク管理を行っており、IT化が進んでいます。

営業所との間でもWEBミーティングを行い、密にコミュニケーションをとっているため、ノウハウや情報の共有も自然にできています。

インタビュー:2021年2月10日