採用情報

Recruit

私たちが目指すもの、それは「打てば響く日神工業」
人と人が繋がり合い、強いきずなで信頼関係を築いていく。
さあ、一緒に、日神ブランドをつくりに行こう。
代表メッセージ
担当者メッセージ

日神工業のお仕事

システムの設計・施工及び関連製品の販売に迅速・的確なサービス体制の充実に努めています。

営業
● 施設営業部
官庁、民間の設備工事の営業が主な業務です。(給排水・衛生設備・空調・冷凍冷蔵・昇降機設置・上下水道等)
農産物や食料品の保管施設などの改修や省エネ提案を中心とした営業活動を行っています。また、当社エンジニアリング部と連携しお客様の安全とメリット創出を得意とする部署です。
● 機器営業部
日立グローバルライフソリューションズ、日立産機システム、日本サーモエナーなどの特約店として日立製品を中心に他メーカーを含め、空調機器、低温機器、住宅設備機器、産業機器、環境機器の販売が主な業務です。
管理
● 総務部
● 購買部
● 専門部
経営・資材・品質を厳しい目で管理し、営業活動をサポートしています。
日常の変化に注目して、会社の潤滑油として止まること無いように従事し、必要なものは何でも調達します。
最新の情報・研ぎ澄ました感性・電卓を武器に様々な業務と戦っています。
数字には厳しいですが、心は優しいです。
設計
● 設計グループ
建物の空気調和・環境改善システムの設計提案や、設備設計専用CADを利用した建物の見える化を行っています。また、日立特約店としての強みを生かした製品・応用技術などの提案も行っています。
施工
● 工事部
「お客様第一」をモットーに品質、工程、安全を管理する物づくりのプロ集団です。「水・空気・熱」をコントロールし快適空間を造りだします。
● 環境技術部
上下水道設備及び浄水施設の設計・施工や上下水道施設の保守管理・メンテナンスが主な業務です。
機械に不具合が出ればいつでも迅速に対応します。
メンテナンス
● エンジニアリング部
冷凍冷蔵、空調、衛生設備の修繕、アフターサービス(保守管理)、フロンガス回収及びフロンガス充填機器の法令点検、貯水槽清掃点検などが主な業務です。

募集要項

給与 初任給
 大学卒 212,000円
 短大専門学校卒 191,000円
 高校卒 181,000円
諸手当 通勤手当、時間外手当、家族手当、営業手当、車輌手当
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月、12月)
休日休暇 土曜日、日曜日、祝祭日
創立記念日休暇、年末年始休暇、夏期休暇、慶弔休暇、育児・介護休暇
福利厚生 保険
 健康保険、厚生年金保険、労働保険(雇用・労災)、退職金制度、企業年金制度
福利厚生
 レクリエーション、社員旅行、ソフトボール大会、野球部
勤務時間 8:00-17:00
選考方法 新卒
 書類選考・面接・作文
中途
 書類選考・面接

各事業部の1日の流れ

エンジニアリング部1日の流れ 工事部1日の流れ 設計グループ1日の流れ 施設営業部1日の流れ 機器営業部1日の流れ

エンジニアリング部1日の流れ

  • 8:00

    出社

  • 8:00~8:30

    社内清掃後、朝礼を行います。

  • 8:30~8:45

    修理受付の確認、サービスマンの行動予定確認、修理対応割り振りなどを行います。

  • 8:45~9:00

    訪問準備を行い、顧客へのアポイント連絡を行い、部品、資材、機材の準備をします。

  • 9:00~12:00

    顧客訪問
    修理対応①:調査は、故障状況ヒアリング、機器状態確認、故障診断、原因特定、故障内容と修理の説明報告します。
    修理対応②:部品交換は、故障機器の再確認、不良部品の交換、運転確認、修理完了の報告します。

  • 12:00~13:00

    お昼休憩

  • 13:00~16:00

    保守点検は、機器等の不具合有無確認、保守対象機器の点検作業、点検結果報告します。

  • 16:00~17:00

    帰社後は、書類作成、見積書、請求書、修理・点検報告書、連絡、報告、相談、対応状況の確認、問題点の共有、翌日の段取りを行います。

  • 17:00

    退社
    日報を作成し退社します。

求める人材は、どんな方ですか?

エンジニアリング部は機械の修理メンテナンスがメインとなりますので、機械いじりが好きで自ら考え行動できる方がいいですね。
仕事をしながら創意工夫し、一緒に成長していければと思っています。

仕事のやりがいはなんですか?

機器の種類や年代を問わず、早い原因判断をして修理を完了したときは、お客様から「ありがとうございます」「助かりました」「日神さんにお任せすれば安心ですね」など喜んで頂けますので非常に嬉しくやりがいがあります。
また、お客様の困りごとに対して改善提案が採用され、職場環境が良くなった・ランニングコストが低減されたなど、ご好評を頂けたときが大きな達成感と充実感を感じられる瞬間です。

どんな資格が必要ですか?

エアコンの修理に必要な資格として、まずはガス溶接技能講習と第二種電気工事士が必要となります。
入社後にエアコンの知識として第三種冷凍機械責任者を取得してもらいます。
更に経験年数を積んで二級冷凍空調機器施工技能士 → 第一種フロン類取扱技術者 → 一級冷凍空気調和機器施工技能士 → 登録冷凍空調基幹技能者とステップアップしていきます。
エアコンや給排水衛生のリニューアル工事も行いますので一級管工事施工管理技士も目指してもらいます。


工事部1日の流れ

  • 8:00

    現場到着し、本日の作業内容と工程の再確認をし全体朝礼とラジオ体操します。
    自宅から現場に直行します。

  • 8:15~

    危険予知活動(KY活動)

  • 8:30

    現場作業開始

  • 8:30~12:00

    現場作業は、現場巡回・作業員への指示・工事写真撮影し、事務所作業では、書類作成・次工程の段取りを行います。

  • 12:00~13:00

    お昼休憩

  • 13:00

    職長打合せ(現場によって時間帯は異なる)

  • 13:00~16:00

    現場作業は、現場巡回・作業員への指示・工事写真撮影を行い、事務所作業では、書類作成・次工程の段取りをします。

  • 16:00~17:00

    明日の作業内容の確認、次工程の段取り、書類作成を行います。

  • 17:00

    退社(現場の進捗状況によって遅くまで残業する場合がある)
    日報を作成し現場から直帰します。


設計グループ1日の流れ

  • 8:00

    出社

  • 8:00~8:30

    部署廻りの清掃後、朝礼を行います。

  • 8:30~9:00

    業務開始
    メールチェック、1日の予定を確認

  • 9:00~9:30

    顧客、他部署との電話打ち合せ

  • 9:00~12:00

    積算作業
    スキャンした図面をPCに取込み、積算ソフト画面上で配管等の数量拾い出し作業を行います。

  • 12:00~13:00

    お昼休憩

  • 13:00~13:30

    移動

  • 13:30~15:00

    設計打合せ、現地調査

  • 15:00~15:30

    移動

  • 15:30~16:00

    現地調査内容まとめ
    現地で撮影した写真や図面に記入したメモ、打合せでの顧客要望などをもとに設計計画を立案します。

  • 16:00~17:00

    設計作業
    着手中の設計物件についてCADにて図面作成します。

  • 17:00

    退社
    日報を作成し退社します。

求める人材は、どんな方ですか?

設計では細部に気を配ることが大切です。また、全体を見渡せる力も必要です。
常に様々なことに好奇心を持ち新しい情報を入手して新しい工法や製品を使用して行けるよう自分の考えをアップデートしていくことも大切です。

仕事のやりがいはなんですか?

設計中、施工中に様々な問題が発生します、その問題を他部署の人たちと協力して何とか解決し無事竣工できたときに達成感を感じます。
また、そのように自分が携わった建物や施設が稼働している様子をみると大変多くのやりがいを得ることができます。

どんな資格が必要ですか?

入社後はまず一級管工事施工管理技士取得を目指してください。
その後建築設備士まで取得していただくのが一つの目標となります。


施設営業部1日の流れ

  • 8:00

    出社

  • 8:00~8:15

    清掃
    出社後、清掃を行います。

  • 8:15~8:30

    朝礼
    朝礼を行います。
    部内で連絡事項等の情報共有のため報告をします。

  • 8:30~9:30

    メールチェック
    まずはメールやFAXの確認。
    お客様からの問い合わせなどに対応します。
    本日のスケジュールも併せて確認します。

  • 9:30~12:00

    顧客訪問
    事前にアポイントを取ったお客様のもとに訪問し、見積書や資料の提出をします。
    また、受注に向けた提案や要望事項等の確認をします。
    午前中で2~3件訪問します。

  • 12:00~13:00

    休憩
    事務所や営業所付近で昼食をとります。

  • 13:00~15:00

    顧客訪問
    客先に訪問し引き合いや今後の情報などを伺います。
    また、現在動いている工事現場へ訪問し工事の進捗状況の確認や工事担当者と打合せを行い、完成まで円滑に進むように協力します。

  • 15:00~16:00

    打合せ
    帰社後に受注に向け関係部署との社内打合せを行います。
    また、メーカーや商社と納期などのWEB打合せを行い情報共有をします。

  • 16:00~17:00

    事務処理
    お客様より依頼を受けた見積書や資料の作成をします。
    翌日のスケジュールの確認をします。

  • 17:00

    退社
    日報を作成し退社します。


機器営業部1日の流れ

  • 8:00~8:15

    出社・清掃
    出社後、自分宛に届いたメールをチェックするとともに、前日に立てた予定をPCのスケジュール表で再度確認します。
    メールの内容によって、1日のスケジュールを変更しなければならない場合もありますので、仕事の段取りを見直すようにしています。
    メールチェックを終えると清掃です。

  • 8:15~9:00

    朝礼・ミーティング
    部署ごとに朝礼を行います。
    朝礼後は定期的に部内ミーティングを行います。
    商品価格動向・競合先動向等の情報交換・共有をします。

  • 9:00~12:00

    現場対応・機器搬入
    現場訪問も非常に重要です。
    着工・納品前の打合せや、搬入方法・経路等の打ち合わせ。
    配送センターと逐一連絡を取り、トラブルのない納品を心がけています。
    営業自らが現場へ商品を納品することもあります。
    施工方法や商品の収まりなどを直接現場で打合せをすることも機器営業の大切な仕事です。

  • 12:00~13:00

    休憩
    待ちに待ったランチタイムです。
    営業先付近のお店を開拓します。

  • 13:00~15:00

    販売店様巡回
    午後からは販売店様の巡回です。
    担当するお客様のもとを訪れ、商品の提案や工事情報を引き出して新しい商談につなげていきます。
    お客様との信頼関係を築き、「次も一緒に仕事がしたい」と思っていただけるようになることが大切です。

  • 15:00~17:00

    事務処理
    帰社したらすぐに案件に対する見積書・必要書類の作成等を行います。
    内務社員の方との連携を取り、手配・納期確認などを行います。
    1日の最後には、翌日の行動予定を共有カレンダーで再整理・共有し終了となります。

  • 17:00

    退社
    日報を作成し退社します。

福利厚生

福利厚生

日神工業では、業務の慰労と社員同士の親睦を目的に、定期的にレクリエーションを開催しています。
営業所の社員と交流し、親睦を深める良い機会となっています。

先輩インタビュー

採用情報

新卒採用情報

2022年(令和4年)3月卒業予定の学生を対象
営業職、技術職、事務職を募集しております。
中途採用情報

技術職を募集しております。営業職、技術職を募集しております。

マイナビはこちら

現在2023年度卒大学生向けインターンシップの募集をしています。
詳しくはこちらのリンクをクリック