冷凍設備

Refrigeration Equipment

『冷凍設備』とは食品・製品の冷凍・冷蔵、製氷や冷温水製造、作業場の空調など幅広く利用されており、食品工業においては欠くことのできない設備となっています。

画像をクリックで拡大表示出来ます。

冷凍設備施工の流れ

見積依頼 打合せ・現場確認 設計積算 見積提出 受注 工程打合せ 機器発注 工事 工程検査 真空引き

試運転調整 施主検査 引渡し

見積依頼

打合せ・現場確認

設計積算

見積提出

受注

工程打合せ

機器発注

工事

工程検査

真空引き

試運転調整

施主検査

引渡し

よくある質問

倉庫内の温度がなかなか下がらないです。

A1-1:倉庫内の荷物が多いと冷やし込みに時間を要する事があります。また、冷却装置の風が荷物で遮られてしまい風が全体に循環出来ていないと冷却不良となる事があります。
A1-2:冷媒フロンの漏洩が疑われます。有資格者による調査が必要となります。弊社のサービスマンは、法定点検の有資格となっており安心してご依頼頂けます。

倉庫内の冷却装置から水が垂れてきます。

除霜での排水の詰まりが考えられます。改善には清掃を要します。

倉庫内に結露や着氷ができてしまいます。

扉の開け閉めが頻繁だったり、倉庫の気密性が低下している可能性があります。点検を要します。

業務用プレハブ冷蔵庫を設置したいのですが?

弊社で業務用プレハブ冷蔵庫の組立から冷凍機の取付けまで行っております。
プレハブも大きさに合わせてオーダーメイドも可能です。
お気軽にお問合せ下さい。

R22の冷媒ガスを使用している冷凍機は交換しないと駄目ですか?

エアコン同様に交換しないとならないということはございませんが、R22の冷媒ガスは2020年に全廃となっております。
現在R22は生産しておらず入手しづらく、今後はガスの価格も高騰し続けます。
故障の際に修理費用が高くなりますので新冷媒の冷凍機に交換をお勧め致します。
ユニットクーラーやショーケースなどは膨張弁を交換すれば冷凍機だけ交換できる場合がございます。
冷凍機の交換をご希望であれば弊社へご相談下さい。

ユニットクーラーに氷が付いてしまってます。

冷凍機は霜取り(デフロスト)という機能がございます。
霜取り機能が故障してうまく働いていない可能性がございます。
お気軽にお問合せ下さい。

冷凍機やチラーユニットの圧縮機のオーバーホールはできますか?

はい 承っております。
ただし、オーバーホールが出来る圧縮機には種類がございます。
スクリュー圧縮機やレシプロ圧縮機など半密閉型であればオーバーホールが可能です。
スクロール圧縮機やローター圧縮機など全密閉型はオーバーホール出来るように作られておりません。
オーバーホールついてのご相談はお気軽にお問合せ下さい。

施工事例

冷凍施設対応事例 某倉庫 栃木県さくら市

当社は食品用の冷凍倉庫を所有しております ...
続きを読む